FC2ブログ

ギズモン通信 

2011年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年05月
ARCHIVE ≫ 2011年05月
      

≪ 前月 |  2011年05月  | 翌月 ≫

やっと終わった。

昨日、グリーンカードの面接でした。

私は、米国国籍の配偶者ということでおたっクマと一緒に面接。
最初に右手を挙げて、「嘘つきません」的なことを宣誓してスタート。

基本、国際結婚の場合は偽装結婚じゃないか?
ってことを確認するのが主な目的。
噂では、
「ゴミの日は?」
「洗濯物はどこに溜めてる?」
「相手の使ってる歯磨き粉は?」
「給料はいくら?」
などの日常生活の細かい質問をされることもある。
なんて聞いたもんだから、ちょっとドキドキしてて。

でもね、結果的には本当に普通の質問。
2人とも、相手の名前・両親の名前・出生地・生年月日・会社名・仕事の内容
などの基本情報を聞かれた。
おたっクマ、私の日本での仕事を聞かれ間違えてた。
でも、すぐに思い出したからよかったぁ。

私にはどうやって出会ったか、結婚までの経緯を簡単に聞かれた。
あとは、どうやって英語勉強してるのとか。
面接官が若い女の人だったんだけど、彼女の婚約者の両親が
日本にずっと住んでたらしく、日本の話で盛り上がり、
彼女のお気に入りの音楽のサイトまで教えられた。

あとは、逮捕とか拘束されたことないかとか、違法取引をしたことないかとか
法律関係の質問。
これは全てNO。
ちょっと難しい単語が多かったけど、事前にこの法律関係の質問されるって
聞いてたので勉強していった。

インタビューの案内の手紙に
「流暢に英語しゃべれなければ、通訳を連れてきなさい」
なんて書いてあるのだよ。
流暢ってどの程度?
はて、私は通訳必要かしら?
って、ちょっと真剣に悩んだんだけどまぁ何とかなるだろ精神で
通訳なしで乗り込んだ。
結果、ペラペラに流暢にしゃべれなくても大丈夫でした。
私の場合は運がよかっただけかもしれないので、
やっぱり心配ってかたは通訳頼んだ方がいいかもです。
(グリーンカードについて検索して、このブログにたどり着いてる方もいるので参考までに。)


てことで、無事に面接終了。
この後、最終的なバックグラウンドチェックをするらしく
それがOKなら3,4週間でグリーンカードが送られてくるとのこと。


やっと、やっと面倒なペーパーワークから解放!!!


ひゃっほ~♪




スポンサーサイト