FC2ブログ

ギズモン通信 

2014年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年07月
ARCHIVE ≫ 2014年07月
      

≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

夫の育児参加。

先日、産後のイライラの件を書きましたが、
我家のおたっクマさんが何もしてないって訳ではないのです。
むしろ、予想以上に育児に積極的に参加しています。

朝は私がシャワー浴びてる間、
うめぼしの面倒を見てくれて
その間に絵本の読み聞かせとかしてくれます。
そして、お弁当は自分で作って持っていっています。
お弁当って言ってもアメリカ人の大好きな
ピーナッツバターとジャムのサンドイッチですがね。

仕事が終わったら寄り道する事なく帰宅。
アメリカの会社で仕事をしている方ならわかると思うんですが、
仕事終わりに一杯なんてことはまずありません。
みなさん、家へ直行。
まぁ、車で通勤してるからってのもあるだろうけど。
残業もほとんどないし。
遅くても夕方の6時までには家に帰ってきてくれて、
すぐにうめぼしの世話を交代してくれます。

そして夜。
うめぼしは自分の部屋のクリブで一人で寝かせているんです。
生後0ヶ月の時は夫婦揃ってうめぼしの部屋で寝起きを共にしてました。
が、1ヶ月経ったとき夫婦で体力の限界を感じ、
私達のベッドで3人で寝る事に。
しかし、アメリカでは添い寝はSIDSの危険があるからやってはいけない事のひとつ。
だから、これを購入。
61hDbm7l0LSL1500jpg.jpg 

Snuggle Nest。
もう、夫婦共倒れを防ぐ為の苦肉の策。
これで大分楽になったんです。
が、2ヶ月の終わり位からもううめぼしが大きくなって使えなくなりました。

そこで、またクリブに戻す事に。
初めは私とおたっクマが1日交代でうめぼしの部屋に寝ていたんだけど、
私のイライラが酷くなってからというもの
おたっクマが週に4日か5日はうめぼしの部屋で寝て夜も世話をしてくれるようになりました。
夜中起きたらミルクをあげてもらってます。
うめぼしも最近は朝までぶっ通しで寝る事も増えてきました。
私はベッドで朝まで熟睡。

週末はほぼ丸1日メインで世話してくれてる。

これだけ世話をしてるんだから、
当然うめぼしもおたっクマに懐いています。
ギャン泣きしてもあやしてくれるし、
寝かしつけなんて私より上手だしね。

私って恵まれてるよな。
家族の助けはなくとも主人がこんだけ手伝ってくれれば申し分無いよね。

それでもイライラしちゃってね。
申し訳ないな〜と思いながらイライラしちゃってね。
だから病院に行ってみたって訳です。


家族や友達以外の人に胸の内のモヤモヤを話すのも大事なのだなと思いました。
もちろん、専門家にですが。
先週、Dr.Wと話してから大分心がスーッとしました。
ハグまでしてくれて。
こういうとこ、アメリカ人っていいよなぁって思うの。

そして、まだモヤモヤするなら
カウンセリングにいく事もいいことよっと言われ、
カウンセラーの名前も教えてもらったので
もっとイライラしたら行ってみようかなとか思ってます。

そして、夫婦2人時間も大事。
そろそろベビーシッター見付けて夫婦2人で映画でも行きたいな。
IMG_7055.jpg 
おむつ丸見え(⁎˃ ॢ◡ ॢ˂⁎)ププ



旦那にも気分転換させてあげねばねばねば。
☆ポチッとしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト