ギズモン通信 

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ワシントンD.C.で Jimmy Eat World に出会ったぁ。TOP音楽 ≫ ワシントンD.C.で Jimmy Eat World に出会ったぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ワシントンD.C.で Jimmy Eat World に出会ったぁ。

(今日のタイトルはウルルン風に読んでね☆)

行ってきました。
Jimmy Eat World に会ってきました。



会場は、ワシントンD.C.にある9:30 Clubというライブハウス
 

中は、ロゴスより少し広くてZEPP福岡より少し狭いくらいでしょうか。


19:00 オープン
20:15 オープニングバンド登場。
David Bazanっていう人達で、途中にJimが1曲参加してた。
IMG_1177.jpg 



21:00 Jimmy Eat World 登場!!!
IMG_1180.jpg IMG_1184.jpg  
IMG_1187.jpg 

たまにいるんだよね~、生のライブで聴くとガッカリするバンド。
演奏も歌も最悪みたいな・・・


しかししかし、やっぱり彼らは本物だった!!!
プロだから当たり前なんだけど・・・
かっこいい。
歌が上手い。
演奏が上手い。
パフォーマンスもいい。
感動しちゃったわよ。


今回のライブ会場の状況ですが、お客さんは20代後半から30代が多かったかな。
彼らと共に成長している世代ですね。
親が同伴しているティーンの姿もチラホラ。

日本のライブって、若者たちが暴れてダイブしてって女子には過酷な状況ですが・・・
今回のライブに関しては、年齢層も高めだったせいか、みんな音楽をじっくり聴いて楽しむって感じで。
盛り上がる曲では、盛り上がる♪みたいな。


しかも米国人たち、チビッ子の私を見るなり
「ほら、前が空いてるよ。君は前に行かないと!!」
とか、私の前に行こうとした女の子が
「あっ、あなた私より背が低いわね~。私、前に行くのやめる。どう?見える?」
なんて声掛けてくれる。
みんな笑顔で。
や、優しい☆
おかげで私、前から2列目くらいで見れてしまった。
端の方だけど。
日本じゃありえないでしょ?
 

それに車椅子のお客さんって、日本だと2Fの席とか後ろの方とかの特別にスペースに座らされると思うんだけど。
今回のライブでは、車椅子の子2人いたんだけどなんと最前列。
右端の方で、ちょうど私たちの前にいた。
彼らの前に1,2人入り込める隙間があっても、暗黙の了解で誰も前に行かない。 
車椅子の子たちもノリノリ♪
みんなで楽しもう★って雰囲気が、私たちの周りに出来上がっていた。

いい、こーいうとこ米国人はいいよね。

でもね、いるんだよ。
空気読めない奴ら。

10代後半の女子2人組。
酔っぱらってるらしく、できあがっている。
無理やり最前列にやってきた。
しかも、車椅子の子たちの前に入り込んで狂ったように踊りまくっている。
あ、ありえない。
私、こういう人たち大っ嫌いです。
あーヤダヤダ。

周りの人たちも彼女たちの存在に気づき、みんな冷たい視線を送っていた。
その時だ、セキュリティーの兄貴が動いた。

このセキュリティーの兄貴、ライブの全ての写真に写っております。
ご覧ください。
客とステージの間で腕を組み、客を睨みつけている体格の良すぎる兄貴。
この兄貴、セキュリティー全体を仕切っているらしく怪しい奴や迷惑な客を見付けては、他のセキュリティーにサインを送り、彼らを注意していた。

彼女たち、このセキュリティーの兄貴の目の前で踊り狂っていたのだ。
兄貴、口頭で注意。
女子2人組、ふてくされた顔して車椅子の2人を見ながらコソコソと耳打ちしている。

あ~、感じ悪い。
感じ悪いったらありゃしない。

兄貴、さっさとこいつらを追い出してください。

心の底からそう思っていたさ。
その後、さすがに車椅子の子たちの前からは移動したが、相変わらず周りに迷惑掛けながら踊り狂っている。
アルコールだか、他の何かわからないけどハイになり過ぎ。
目障りだ。

兄貴がまた動いた。
他のセキュリティーを呼び寄せ、耳打ちしている。
何だ、何だ??

1分後。
つまみ出される女子2人組。

やったーーーー!!!
ありがとう、兄貴様★

周りもみんな笑顔で顔を合わせる。
何だろう、この一体感・・・
楽しい。

この後、思いっきり楽しんだのは言うまでもありません。

あ~、満足じゃ。
あ~、幸せじゃ。
あ~、ライブ最高♪



ところで、米国のライブは写真OKなんですよ!!!
あ、ダメなとこもあるかも。
しかし、今回は写真OK。
でも、ビデオはNG。
セキュリティーの皆様は、主にビデオ撮影している人々を注意してたな。
撮影している人を見付けては、体格のよろしい兄ちゃんたちがすごい勢いで向かって行ってた。
こ、怖っ。


23時頃、ライブ終了。
翌日は、日本大使館へ行く予定だったのでこの日はD.C.のホテルに泊まった。


あ~、またライブ行きたいなぁ。


関連記事

Comment

No title
ちびっこにやさしい米国!ステキです。
2011.02.16Wed 12:37 ≫ 編集
Re: No title
>ウィノ様

>ちびっこにやさしい米国!ステキです。

はい、私もそう思います。
人の優しさが身に染みた夜でした。
2011.02.16Wed 12:55 ≫ 編集
「兄貴」
写真めっちゃ存在感醸して写っとるw
2011.02.16Wed 19:12 ≫ 編集
Re: 「兄貴」
>M山さん
マジ、近くで見たら迫力満点やけん。
でもね、たまにおもむろにポケットからチョコとかビスケットとか出して食べてたのが可愛かった。
2011.02.16Wed 22:44 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。