ギズモン通信 

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ここで気安くトルコという言葉を発するべからず。TOPちょっとそこまで ≫ ここで気安くトルコという言葉を発するべからず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ここで気安くトルコという言葉を発するべからず。

週末は、
おたっクマのアルメニア系アメリカ人の友人に誘われて
アルメニアフェスティバルへ。
IMG_2327.jpg 
アルメニアンチャーチで行われたこのお祭り。
お友達家族も総出でハンバーグ焼いたり、
接客したり。




IMG_2328.jpg 
私、能天気に何にも考えずに
「食事はトルコ系の味だね〜。」
って言ったらお友達に笑いながらですが
「トルコって言うなー!」
って言われてしまった。

そりゃそうだ。
ここで「トルコ」って言葉は禁句だ。
ばかばかばか。
私のバッキャロー。

アメリカって世界中の色んな国からの移民で成り立っている国。
そして先祖が生まれた国の事をみんな誇りに思っている。

どんな国にも歴史がある。
あまり知らない国の人に会う時は
事前にある程度歴史を調べていくか、
中途半端な知識なら知ったかぶりして語るべからず。

ちなみにこの家族、
奥さんはジューイッシュ。
そう、ユダヤ教。
だから、家ではキリスト教徒ユダヤ教のイベント両方やるそうです。

ま、我家もキリスト教徒と仏教徒ですが。
IMG_2329_20150917030448349.jpg 
この人、
今のところ無宗教。



☆ランキングに参加しております☆
☆☆ポチッとして頂くと励みになります☆☆

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村








関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。